町田の弁護士 多摩・相模法律事務所

小田急線町田駅徒歩1分 TEL:042-860-6457
 
  新型コロナウイルス感染症対策を実施しています>>対策の詳細

弁護士からのご挨拶

    •  - 弁護士 藤森一樹(代表)-
    •  - 弁護士 成澤広慈 -
    •  
    •  
    •  
    •  
    •  

 弁護士 藤森 一樹(代表)

 
弁護士 藤森一樹の画像

ご挨拶

 こんにちは。弁護士の藤森一樹です。

 皆様は、弁護士や法律事務所に対し、どのような印象をお持ちでしょうか。おそらく、弁護士が傲慢かもしれない、法律事務所は敷居が高いのではないか、という印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。私も弁護士になるまではそのようなイメージを抱いていました。
 だからこそ多摩・相模法律事務所では、お越しいただいた方々へのきめ細やかな心遣いや、皆様のお気持ちを大切にしたいと考えました。皆様がいかんともしがたい法的問題に直面したとき、多摩・相模法律事務所では皆様と視点を共有し、皆様の理想に近づくよう最善の解決策を提供していきたいと考えています。
 皆様のお役に立ちたい、最善の解決策は何か、これら点について熟慮を重ねながら、皆様の法的問題に対し、全力のサポートを実現したいと考えています。
 弁護士を使った方がよいのではないか、どうしてよいかわからない、そういった状況に直面したときには、迷わずご相談いただきたいと思います。皆様の想いを酌み取ったベストな助言ができると思います。
 
 

趣味

 子育てとサッカーです。私には、二人の子どもがいますが、休日には、子どもたちと一緒に公園でサッカーをしたり、Jリーグの試合観戦にスタジアムまで足を運んだりしています。子どもたちと一緒に一喜一憂している時間が、最高にしあわせを感じます。そして、毎日、子どもの成長の早さに驚かされながら、それに負けないように、私も弁護士として、常に向上し続けなければと感じています。

弁護士 成澤 広慈

 

弁護士 成澤広慈の画像

ご挨拶

 こんにちは。弁護士の成澤 広慈(なりさわ ひろよし)です。東京都日野市に生まれ育ち、大学時代は町田や相模原で青春を過ごしました。多摩地域、相模原にはとても愛着があります。
 私は、民事紛争に巻き込まれてしまった方や、日本社会に貢献する企業を法律面からサポートしたいと考え、弁護士を志しました。そのため、常に依頼者の方の相談に真摯に対応する弁護士を目指しております。
 未熟者ではございますが、何よりもお越しいただいた方々への心遣いを大切にする多摩・相模法律事務所で、日々研鑽し、努力して参ります。
 
 

趣味 

 好きなアーティストのライブに行くことと、Jリーグ観戦です。アーティストのパフォーマンスも、スタジアムで観るサッカーも、ライブで味わう臨場感は素晴らしいです。