多摩・相模法律事務所
 
受付時間 9:30〜20:00
(土日は17:00まで)
TEL:042−860−6457

企業法務

 ビジネスにおいて直面する法的問題や回避すべき法的リスクは、業種や事業規模ひいては各企業などによってさまざまです。多摩・相模法律事務所では、弁護士がお客様それぞれの事業に関して詳細にうかがい、関係法令の検討や費用対効果、各法的手段の選択などについて、柔軟に判断・対応します。

債権(売掛金・貸付金など)回収

・ポイント
 

      • まず、回収が可能なのか、回収できるとすればどの程度になりそうか、という見極めが重要です。
      • 取引先の経営が悪化している状況の中では、早期対応が結果を大きく左右します。
      • 早期対応とともに、交渉や裁判・仮差し押さえなど、状況に応じた適正な手段を選択しなければなりません。
      • 取引先が破産や再生手続きを採った場合でも、手続きに則って、一定の額が返還される場合があります。

 
・弁護士を利用するメリット
 

      • 回収の可否について、適正に見極めることができ、資金繰り計画を立てやすくなります。
      • 回収率の上昇や取りはぐれの防止が期待できます。
      • 時間との勝負の中で、無駄なく適正な手段が選択できます。
      • 早期回収により、資金繰りへの影響を減少させることができます。
      • 本来の事業に集中できます。

 
・当法律事務所の強み
 

      • 弁護士の強い交渉力により回収率が上昇します。
      • 迅速な対応により取りはぐれの可能性が減少します。
      • お客様の財務状況(資金繰り)に応じて、手段やその順序が柔軟に選択できます。