多摩・相模法律事務所
 
受付時間 9:30〜20:00
(土日は17:00まで)
TEL:042−860−6457

離婚問題の費用報酬

 離婚問題は、交渉前や調停前など早い段階からご相談いただくほうが、よりよい結果となることが多く、また、交渉にとどまらず、調停や訴訟になる場合が多いため、多摩・相模法律事務所では、交渉・調停・訴訟と一環してお任せいただきやすい費用報酬に設定しています。
 また、内容証明の作成など、解決に必要な処理や対応についての費用報酬(実費を除く)も、含まれています。

1.基本着手金・報酬

  • 基本着手金・報酬金は、離婚の交渉・調停・裁判のみをご依頼いただいた場合の金額です
  • 慰謝料・養育費・財産分与・婚姻費用及び親権指定等を請求する(請求された)場合は、請求に応じて、付加請求着手金・報酬金の金額が加算されます
(すべて消費税8%を含みます)  

離婚着手金・報酬

  • 相談料(30分)

    5,400円

    着手金

    離婚交渉

    108,000円

    離婚調停

    270,000円

    交渉からご依頼の場合は162,000円

    離婚訴訟 

    378,000円

    調停からご依頼の場合は108,000円

    報酬金

    離婚交渉

    216,000円

    離婚調停

    324,000円

    離婚訴訟

    432,000円

    実費(交通費・切手代・印紙代など)

    精算時に確定

 

付加請求着手金・報酬

着手金

包括的金銭請求(以下3項目セット)

108,000円

 

慰謝料請求

54,000円

財産分与請求

54,000円

養育費請求

54,000円

婚姻費用分担請求調停

108,000円

親権・監護権指定請求(子1人につき)

108,000円

その他請求(1請求につき)

10,800円〜

報酬金

慰謝料・財産分与・養育費請求

次の基準のとおり

婚姻費用分担請求調停

親権・監護権指定請求(子1人につき)※1

108,000円

強制執行手数料※2 54,000円
(強制執行のみの場合は108,000円) 

  ※1親権・監護権を得た場合のみ
  ※2ご依頼の場合のみ 

2.報酬金基準

(すべて消費税8%を含みます)
  • 経済的利益の額

    報酬金

    〜300万円以下の部分

    回収額の17.28%

    300万円超〜3,000万円以下の部分

    回収額の10.8%

    3,000万円超〜3億円以下の部分

    回収額の6.48%

    3億円超〜の部分

    回収額の4.32%